上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと、海戦中のログを読み終わりました。
リアルタイムでは気がつかないことも、ログを読みつつまとめて次回につなげたいと思います。

まずは、今回も参加した支援チームでの反省点。
支援に参加して下さる方も増え、今回は3日間で合計32名の方が参加をして下さいました。
同盟国のネーデルランドとフランスの方も参加して頂いて、
毎回2部屋(最大24名)支援用のチャットルームが出来ていました。
それでも、洋上バザーは足りないらしく、PT専属支援船を用意したところもあったようです。
1番消費が激しかったのはビール、次に食料転用の牛肉や魚肉、そして木材と砲弾が余りました。
今回は海域内でビールの生産が出来たのでギリギリ間に合っていますが、次回選ばれる港しだいで輸送船が必要になる可能性があります。
戦況報告については、場所・陣営・NPCorPC・状況の4点の報告がちゃんと出来ていたと思います。
ただ、シャウトの届く範囲がかなりせまいので、戦場に情報がなかなか届かない、
戦っているPTからの情報が集まらないなど、ちょっともたついた点がありました。
もちろん、海域が違うとシャウトはまったく届かないので情報も伝えにくくなります。
提督の方々には提督チャットにご参加頂いているのですが、すべての方に情報が伝わっているとは言えない状況でした。
この辺りを次回はシャウトなどで周知できればなぁと思っています。

あと、大切な事がw
支援チームは上層部ではありません!
もちろん、司令部でもありません
議長の方を含め、有志で戦功も入らない爵位ももらえない中、戦い以外で海戦に貢献したいという人達の集まりです。
中には、大型で海戦に参加しつつ、小型・中型のわずかな時間で支援に参加して下さってる方もいます。
戦闘に詳しいわけではないので、集める情報も各自の視点でとなります。
どこそこで苦戦、援軍要請があったなどと報告は出来ますが、全海域内で戦力の移動を指示出来るほど、全体の状況が把握できるわけではありません。
あくまでも、状況をお伝えする事で精一杯です。
出来る限りの事は致しますが、あんまり期待しすぎないで下さいね。

色々な情報が入ってくる中、気がついた点がいくつか。
敵のPTは2PTで常に連携を取っていました。
街中でも、連携先を探すシャウトがあるくらいなので、かなり徹底されていたと思われます。
また、何かあった時のPT解散がすばやいです。
劣勢になりそうな状況で、戦闘が始まる前の解散などあったようです。
NPC狩りは2~4人艦隊でした。
多いのが、2人艦隊でしょうか?NPCがポップしたらすぐに艦隊を組み、戦闘終了後すぐに解散を繰り返していたようです。

色々とルール変更があり、大海戦の意味があやふやになってきている感じはしますが、今回の事を踏まえて、次回につながればと思います^^
Secret

TrackBackURL
→http://konekonekone.blog69.fc2.com/tb.php/9-0aef0c81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。