上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東洋文庫ミュージアムへ行ってきました!
何度かTwitterでも出ていたので行きたくてしょうがなかった展示です!

入り口からしてなんだか豪華ですよー

中は1階にいくつかの展示と江戸の大地図、観覧自由な書籍があり、
2階にモリソン書庫&その他の展示、
中庭を通ってカフェレストランです。

フラッシュさえつけなければ写真撮影OKでしたのでガシガシと撮影!
さくっと展示の写真を。
画質は悪いので詳しく知りたい方はぜひ現地へ!

東の海の海賊たち
(実際の海賊旗のイラスト)
kaizokuki.jpg


南中国沿岸の海賊たち
(ジャンク船で海賊!)
kaizokusen1.jpg

kaizokusen2.jpg


薔薇園
(あまりの綺麗さにアップも撮っちゃいました)
baranosyo.jpg
baraen.jpg
bara.jpg


観覧自由の書籍と一緒に置いてあった地球儀
ここの本はかなり見ごたえがあるので時間があればぜひ!
ポルトガルが作った地図にポルトガルの紋章が各地にスタンプされていたのが印象的。
tikyugi.jpg


ここから2階

モリソン書庫
(あまりのすばらしさに開いた口がふさがらなかったよ!)
syoko.jpg


新旧東インド誌
(喜望峰のイラスト)
kibouhou.jpg



広東の欧州商館
(よく見ると見たことのある船の形があちこちに!)
syoukan.jpg
syoukan2.jpg


中国の服装(虎兵)
(清朝兵士の実際のスケッチ・・・次の実装はこれかしらw)
tora.jpg


ジャンク船
(こちらのがカラフル)
jyanku.jpg


オランダ東インド会社VCOコイン
coin.jpg


鄭成功もイラストがあったんだけどイメージと違うのでパス


そしてお土産!
左からクリアファイル・チラシ・解説本
omiya.jpg


学芸員の30分解説がないとよくわからないかもです。
説明が少しだけだし。
後は所蔵書籍はほとんど見ることができるようなので、サイトから申し込みするといいですよ!
そのうち見てくるよ!

今回は6月4日で一度展示が変わるそうなのでまたいく予定です。
Secret

TrackBackURL
→http://konekonekone.blog69.fc2.com/tb.php/354-8e1e5b4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。