上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成23年1月16日(日)~1月22日(土)東京交通会館 B1美術ギャラリー「ゴールドサロン」にて、
第36回ザ・ロープ帆船模型展が開催されています!

16日にツイッターの方からお誘いを受けたのですが、貧血によりダウン;;
あらためて20日に見に行ってきました!

今回も力作ぞろいですが、体調がいまいちだったので、携帯の写真となります。
作品の詳細部分に注目して撮ってまいりました。

写真は続きからご覧下さい~
ザロープ


まずは、入り口を飾るこの船
iriguti.jpg
風を受けてぎりぎりまで傾いたところです。
帆の傾き具合が今まで見たことが無い状態なので、かなり感動でした!

hogei.jpg
こちらはオランダの捕鯨船♪
DOLの方々はビスケー湾にいる武装捕鯨船を思い浮かべる方が多いかと。

次はビクトリーです。
biku02.jpg
こちらは有名な第一級戦列艦
あまりにもすばらしいので細かいところをアップで!

biku01.jpg
舵もしっかりあります!

biku03.jpg
ここから乗り込むのかしら?

biku04karo.jpg
こちらは別の方作成のカロネード砲

biku05kyano.jpg
カノン(キャノン?)砲

ちょっとぼやけちゃいましたが、長さが違うのが分かりますでしょうか?

そして、今回も幸せにひたれたのがこの銅張りの船体達!
dou02.jpg
dou01.jpg

私のお気に入りのスクーナーも銅張りにしちゃおうかと思うぐらい綺麗です。
ゲーム内だと遅くなっちゃうから悩みのもですが;;

他にもつげ材から歯医者さんのドリルを使って削りだした見事なガレー船があったりと、
大変幸せな展示が見れました。
そして、2月に帆船模型作成者のバイブルとなっている本が出版されるとか!
英国国立海事博物館の管理官様の著書なのでめちゃくちゃ細かい情報が載っていて、注文したくてしょうがないです;;

海文堂出版様の「英国帆装軍艦のマスティングとリギング」2月発売予定
えぇ、余裕が出来たら購入予定です><
翻訳原稿を見ることが出来たのですが、もぉ細かくてロープの張り方の年代遷移とか!
色々はぁはぁ出来そうです!

いつか絶対作るんだ!
Secret

TrackBackURL
→http://konekonekone.blog69.fc2.com/tb.php/310-caeb6f2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。