上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16日(日)晴海で東京みなと祭りに参加してきました!
帆船日本丸・測量船(海洋)・しゅんせつ船(雲取)など珍しい船にも体験乗船してきました。

東京みなと祭りについてはこちら

写真が何枚かありますので、続きからどうぞ♪
日本丸の展帆は15日だったので見ることは出来ませんでしたが、
乗船して色々と詳しくお話を聞くことができ、かなり幸せでした♪



この帆船日本丸は将来船長さんになる方々の練習船でもあります。
詳しくはこちら
実習生の方々が色々と質問に答えて下さったので、かなり変な質問をしつつ、堪能しましたよ!

05160010j.jpg
マストに登るときは、この網みたいなところを外側からよじ登ります。
さらに、ヤード(帆桁)の下にロープが張ってあるので、
素足で移動(もちろん命綱用のロープもあります)して帆を張るのだそうです。

なんだかなじみのある名前が・・・

ファイフレールはロープを巻きつけている手すりの事。


リギングは部品で作れますね♪


撤収の鐘って言いたくなります!

そして、操舵輪

結構大きいです。
帆船では帆の状態を見ながら操作するので、船の後方にあります。
エンジンで動かすときの操舵は前のほうだそうです。


木の甲板です。
この状態を保つには、毎朝磨いているんですって!


手前の砂をまいて、奥の(写真には写っていませんが)石で磨いて、仕上げは椰子の実の半分で仕上げです!
デッキブラシじゃなくて椰子の実なのが良いですね。

ここで、DOLだと丸太からデッキブラシだから、ココナッツから椰子の実ブラシを作ればという話がw
でも、買うにはラスパルマスが一番近いのかな?PFもあるけど。
初心者に優しくない!ということで、デッキブラシで良いんだろうとなりましたw


乗船するのにかなり並びましたが、結局2時間近くうろうろと質問しつつ見て回っていました。
うーん、次は動いてる帆船にも乗りたいなぁ。

この後、しゅんせつ船(雲取)に乗船。
えーと、重機でしたよ。
バケットで海底などの土砂をくみ上げたり、大きな鉄の筒を打ち込んだりする男らしい船でした。

最後、時間が少しでしたが、観測船(海洋)にも乗船できました!
これは今日の中で一番小さな船だったので揺れました;;
でも、海上保安庁の最新の観測システムが乗っているようです。
付近を航海している&停泊してる船の名前、次の寄港予定地、移動速度などなどわかるのです。
(大きな船には飛行機と似たような信号で自船の情報を出すシステムがついてるそうです)
この辺は海上保安庁のサイトへ~

ちなみに、次の展帆予定はこちら
5/29(土) 宇野 日本丸 セイルドリル  玉野市市制70周年 宇野港開港80周年
7/24(土) 長崎 日本丸&海王丸 セイルドリル  海フェスタながさき 長崎帆船まつり

今回、いつものメンバーとツイッターで声をかけたかた6人でのんびり見学して来ました。
他鯖のお話とか聞けて楽しかったです♪
また、なにか機会がありましたら、ツイッター上で募集をかけたいと思っています。
参加してくださったみなさま、お疲れ様でした&楽しい時間をありがとうございます!
Secret

TrackBackURL
→http://konekonekone.blog69.fc2.com/tb.php/291-e25d4864
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。