上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.14 国粋Nationality
先日のお花見の時、なんでポルトガルなの?って質問を受けてなかなか答えが出なかったので、
なんとなくまとめてみました!
国粋ってあんまり良いイメージが無い気がするので、気になる人だけ続きからどうぞ♪
その昔、大航海を教えてくれた人がポルトガルだったので、何も考えずにポルトガルで始めました。
アルジェ沖で冒険中にNPCに襲われ、白旗になってフレに助けてもらって非戦の道へ~

冒険と商人としてしか動いていなかったので、大海戦もあんまり意識に無いです^^
でも、とある大海戦のとき、その頃店売りしてた名工の大工道具で一儲けを考えたのです!
みんな使うから、絶対売れるはず!!
そんな商人根性で乗り込んだ海戦会場でしたが・・・・
高値バザーの名工をすべて買って下さった冒険者様がいたのです!
そして、なんと、その場で無料配布を始めたのですよ!
儲けようって思っていた私はかなり恥ずかしくなったのでした><
その方いわく、冒険者で海戦に出れないから少しでも手伝いが出来ればと思ってとのこと。
まだ、それほど稼いでいなかったので、次からは銀行の手数料は取らず、店売りと同じ値段で出そうと決めたのでした^^

そして、海戦の時偵察がいたら戦いやすいんじゃないの?と言う話が出て、
船のクラス制になり艦隊編成支援が教会前に移動した時から、
私の支援グループへの参加が始まるのでした♪

これだけだと、たんなるボランティア好きな人ですが、
オポルトでピザ作成の支援をしている時にEU交易チャットの方に拾っていただき、
交易時の相場情報や旗や影響度による違いなどを教えていただきました。
まだ、近距離交易の修正が入ってなかったので、リスボン-オポルトでも十分稼げたし、
ジェノバをめぐる高額交易品での稼ぎもかなりありました。
私自身は商用大型キャラックなので、最大620までしか乗らず、あまり交易はしていなかったのですが、
リスオポはかなり使いましたね^^
みんなで稼ぐ為に交易重要港の旗を維持するという意識が出てきたのもこの頃です。
同じ国の旗をつけてる仲間って意識が強くなったのもこの頃でした。

基本的なスタイルとして、国籍の違いがあるのなら、その枠を使って楽しく遊んでみようって考えです。
国を意識するイベントは大海戦と今だと大投資戦と海賊ぐらいですよね^^
色々お世話になった方もいるし、国っていう大きなまとまりでワイワイ出来たら楽しいんじゃないかな?
そんな感じに思ってポルトガル大好きでポルトガルの為に遊ぶというのを楽しんでいます♪
だから、メインはポルトガルです。
大事なフレンドさんがフランスに多いからフランスも好きですけどw

一時期フレと一緒に海賊をする為にフランスのキャラを育ててましたが、海賊になってもたぶんポルトガルは襲わなかっただろうなぁ^^;
せっかくここまで来たから最後までメインはポルトガルで生きたいですね^^
交易品を出す為の亡命と船大工の亡命はしょうがないけど><

ゲームの中の仕様の一つですが、せっかくの国籍です♪
国にこだわった遊び方をこれからもしていきたいと思います~


Secret

TrackBackURL
→http://konekonekone.blog69.fc2.com/tb.php/240-9f1aac35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。